加入のメリット

農林健保の概要

農林健保は、昭和51年4月1日に東京都農業協同組合中央会が母体となって設立された健康保険組合です。農協、漁協、森林組合および全国に所在する関連会社ならびに関係団体等が適用事業所として加入しています。

3つの加入メリット

  1. 保険料が安くなります
    全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)と比較して、保険料が軽減できます。
  2. 独自の付加給付があります
    法律で定められた保険給付のほかに、独自の付加給付があります。
  3. 福利厚生が充実します
    みなさまの健康保持・増進のためのさまざまな福利厚生サポートがあります。

詳しくは 03-3377-1321業務課まで

保険料負担が軽くなります

  1. 当健康保険組合に加入されますと、保険料が年間1人あたりおよそ4.6万円軽減されます。
  2. 社員が100名とすると、およそ450万円の節約になります。
健康保険料率 健康保険料率 介護保険料率 合計
当健康保険組合 96/1000 12.2/1000 108.2/1000
協会けんぽ (全国平均) 100/1000 15.8/1000 115.8/1000
保険料率の差 4/1000 3.6/1000 7.6/1000

当健康保険組合と全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の保険料対比

例:被保険者数100名、平均報酬月額380,000円で、賞与が4か月支給の場合の年間保険料