保養所の利用補助

保養所

被保険者および被扶養者に対し、年度内3泊を限度として、1人1泊につき3,000円を補助します。

農協観光契約施設
JA共済宿泊保養施設
ラフォーレ倶楽部
リソルグループ(法人コード 77777302)
プリンスホテル(パスワード:prkeiyaku)
グリーンピア(会員専用 ユーザ名:greenpia パスワード:center)
マホロバマインズ三浦(会員専用 企業ID:11301 企業パスワード:nourinkenpo)
FUJIYAMA倶楽部のホテル(利用証明書の発行 ユーザID:nourin パスワード:kenpo)
ダイワロイネットホテルズ(法人会員アカウント:RTHFSN)
ルートインホテルズ(法人会員ユーザー名:HB005-033170 パスワード:N8SJ5P37)
その他施設

利用方法

農協観光をご利用の場合

利用者→健保組合

農協観光に予約後、「宿泊(保養所)補助金利用申請書①」に必要事項を記入し、2週間前までに健保組合に提出する

FAXでは受付できません。

利用者→農協観光 後日健保組合から届いた「保養所補助金利用証明書②」と「保養所補助金請求書③」を農協観光の窓口に提出し、補助金相当額を差し引いた金額を支払い、手続き後の「保養所補助金請求書③」を受け取る。
利用者→宿泊先 利用日当日、宿泊先で「保養所補助金請求書③」の宿泊先証明欄に証明してもらう。
利用者→農協観光 宿泊後、「保養所補助金請求書③」に必要事項を記入・押印のうえ農協観光の窓口に提出する。

農協観光以外をご利用の場合

利用者→健保組合

各施設に予約後、「宿泊(保養所)補助金利用申請書①」に必要事項を記入し、2週間前までに健保組合に提出する

FAXでは受付できません。

利用者→宿泊先 利用日当日、宿泊先で健保組合から届いた「保養所補助金請求書④」の宿泊先証明欄に証明してもらう。
利用者→健保組合 宿泊後、「保養所補助金請求書④」に必要事項を記入・押印のうえ健保組合に提出する。
健保組合→利用者 後日、指定口座に補助金が振り込まれる。
〔注意事項〕
  1. 複数名で同一日、同一宿泊先でご利用の場合は「宿泊(保養所)補助金利用申請書①」を1枚にまとめて提出する。
  2. 未就学児が同行した場合は、料金明細のある領収書を添付する。
  3. 海外旅行で利用する場合は、宿泊日・宿泊先・出入国の確認できる書類を添付する。
  4. 事業所内10名以上での団体利用の場合は、団体利用証明書を添付する。
  5. 宿泊のキャンセル・変更をする場合には、必ず事前に健保組合まで連絡する。
※補助金の対象外となる場合
  1. 宿泊〔施設利用〕後の事後申請。
  2. 宿泊費〔施設利用料〕が3,000円(消費税込)未満であるとき。
    ※交通費・食事のみは対象外となります。
    GoToキャンペーン適用の場合は適用後の宿泊費が3,000円(消費税込)未満であるとき。
  3. 宿泊施設以外(フェリー等・列車泊・機内泊・車内泊・キャンプ場のテント等)を利用したとき。
  4. 職員旅行、研修会等で宿泊〔施設利用〕したとき。
  5. 健保組合が認めないとき。
    例:あきらかに申請日と宿泊日が近いとき
      事後の人数追加および泊数の追加
申請書類はこちら
  • 宿泊(保養所)補助金利用申請書
     
    PDF
    Excel
    宿泊(保養所)補助金利用申請書(任意継続者用)
     
    PDF
    Excel
書類提出上の注意

A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。

プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

書類は健保に直接か総務・人事部・人事担当者に提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。